米焼酎

                                             *価格はすべて税込となっております。

<蔵の隠き魅やげ>
厳選された白米を麹米として使用して酒母を作り上げた後、掛用麹米と蒸米で仕込み、徐々に発酵させたもろみを蒸留しつつ、末垂臭をカットして酒質を高めた焼酎だけを、温度変化の少ない石蔵において、ホワイトオーク樽で10年間貯蔵・熟成させた気品高い原酒と、やはり石蔵において10年間貯蔵させた原酒をブレンドした、米100%
720ml¥1386
1.8L¥2604
<流石>
清酒と焼酎の良い所を併せ持つこだわりの米焼酎。二次もろみの過程で吟醸酒を搾った後に残る酒粕を加えています。吟醸酒特有のフルーティーな香りと焼酎ならではの切れ味が見事に調和。ロックがお勧め。





720ml¥1,102
1.8L¥1,785
<水鏡無私>
人吉球磨盆地を見下ろす九州山脈のふもと谷水薬師寺の生命の水と同じくする花崗岩を歳月かけてくぐり抜けた良質の天然水を、電子技法により酒造りに最適と言われる分子のキメ細かい水に変化させ、仕込み水として使っています。
 さらに、蔵に炭を敷き詰め、磁場を高め環境をよくし、原料の米と水の生命力を引き出し、生き生きとした麹と酵母により醸し出された銘酒です。
720ml¥1,365
1.8L¥2,100
<和泉の杜>
福岡県、筑後平野で生まれた優良酒米を使用し、独自の寒冷仕込み製法により甘く、すっきりとした吟醸の風味に仕上げました。 他にはないまろやかな口当たりとほのかに香る吟醸香が和食との最高のマッチングを見せます。








720ml¥976
1.8L¥1,890
<とさ>
「酔鯨純米酒」独特の爽やかな酸味と、まろやかな旨味、キレのある喉ごしがそのまま焼酎になりました。蒸留後2年以上寝かせて(熟成)させていますので、口当たりが軽く、上品な吟醸香とやわらかな風味を感じます。

720ml¥735
1.8L¥1,732
<霧島 和風樽出し>霧島酒造が独自に開発した杉貯蔵技術にて譲した焼酎です。
杉は木の中で最も精気が強く、古来より酒樽として初々しい芳香を放つ天然素材として使われてきました。

720ml¥1,452
<あさぎりの花>
花酵母を使った米焼酎
華やかな香りをお楽しみ下さい。






720ml¥1,470
1.8L¥2,625
<鳥飼>
封を開けると、まるで吟醸酒のようなフルーティで甘い香りがして、柔らかな味わいです。
 熊本、人吉市(鳥飼酒造場)で、15年の研究を経て生まれた、日本酒(大吟醸)のようで、後味はさっぱりとしたキレのよい焼酎です。
 皇太子妃雅子様ご愛飲の酒としても有名です。
720ml¥1,838
<蔵出し光遠>
常圧蒸留で仕上げた焼酎原酒は、本坊家発祥の地、南薩摩・津貫にある石蔵の中で静かに眠り続け、数年の間に淡黄色を帯びたさらにまろやかで風味豊かな熟成原酒へと生まれ変わっていきます。
そして、数ある原酒の中からさらに選び抜かれたもののみをブレンドし、再熟成させ完成度を高めます。

  720ml¥3150

<克・純米焼酎>
前村貞夫杜氏による
「克シリーズ」


純米焼酎造りのために清酒の仕込みから始めた究極の純米焼酎


1.8L¥3,990

<どうまん>

720ml¥1,260
1.8L¥2,730
<旬>

720ml¥1,260
1.8L¥2,100

 戻る